こんにちはこんばんは、高松店の平松です:)

 

 

2021年は本日6月21日が「夏至」に該当するみたいです。

 

皆さんご存じの通り夏至とは、

北半球では太陽が最も高く昇り、1年で最も昼が長い日です。

冬至の日と比べると北海道の方では6時間以上も長くなるみたいです。

 

ただ、日本では梅雨のシーズンでもあるので

日照時間が短く、あまり日の長さを実感できないとのこと。

今日は天気も悪くなさそうなので実感できそうかも?

 

この日は暦の上では夏の折り返し地点にあたり、

夏至を過ぎると暑さが増して本格的な夏がやってきます。

 

そこで今回は、これから到来する夏本番におすすめの

カラーTシャツをご紹介したいと思います。

 

 

handvaerk ハンドバーク
60/2 S/S Big T-Shirt
Model:6513
¥8,800(税込)

 

 

 

ブランド独自に開発した60/2素材から作られたピケを使用。

 

とろっとした肌触りとゆとりのあるシルエットで

とても着心地のいい1枚です。

 

また、程よい光沢感で上品な雰囲気があり

コーディネートを選ばずに着ていただけます。

 

サイズは S,M の2サイズ展開。

カラーは Icy Blue, Ecru, Mahogany, Stripe の4色展開。

どれもハンドバークらしい季節感のある淡い色味です。

 

以前書いたブログではブランドについてご紹介しておりますので

そちらも是非ご覧ください。

 

 

 

ここで、先ほど登場した 60/2 という数字について少しだけ。

こちらの数字は糸の太さに関係してきます。

 

最初の 60 は「60番手」を表しています。

番手とは生地のもととなる「糸の太さ」を表す単位のこと。

数字が大きくなるほど糸は細くなり

生地が柔らかく薄くなるため、

風合いや肌触りのいい生地になります。

 

その後ろの /2 は2本の糸を撚り合わせて1本の糸にした

「双糸」を表しています。

また、1本の糸を使った「単糸」というのもあります。

撚り合わせることで丈夫になるため

番手の大きい細い糸は双糸にされていることが多いです。

また、双糸を使用した生地は

同じ番手の単糸を使用した生地よりも肌触りがよくなります。

 

 

つまり…

一般的に細番手とされる60番手・双糸を使用した

こちらのカットソーはとにかく風合いや肌触りがいい

ということ。

 

しかし、写真や文字では全て伝わりきらないところ。

ぜひ直接手に取っていただいて、

「あ、なるほど、そういうことね」

と感じていただければと思います。

 

それでは:)

 

 

@hir__shota 174cm/55kg
Instagramでも紹介しております。

 

▶handvaerk ハンドバーク
60/2 S/S Big T-Shirt
Color-Icy Blue, Stripe Size-M

▶OOFOS ウーフォス
OOriginal
Color-BLACK Size-8 (27cm)

 

 

<お問い合わせについて>

今回ご紹介している商品は

一部オンラインストアには掲載されておりません。

店舗通販も承っておりますので、

ご希望の場合は下記のいずれかにてお問い合わせくださいませ。

 

LINELINE公式アカウント

Instagramgrass.mens

MAIL contact@grass2020.com

TEL087-862-0423(高松店)084-973-7378(福山店)