こんにちはこんばんは、高松店の平松です:)

今日から3月が始まりました。

季節の変わり目、

天気も気温も短い周期で変化しています。

雨の日は少し気分が憂鬱になりますが、

晴れの日はスギ花粉とヒノキ花粉のオンパレード。

それはそれで憂鬱、、

薬とティッシュペーパーが手放せないですね。

去年から急にむずがゆくなり始めて、

今年は去年の比じゃないくらい。

花粉症初心者にはもうちょっと甘くしてほしいです(笑)

まあ、病は気からと言いますし、

鼻のダムをせき止めさえできれば攻略したようなものです。

皆様も体調にはお気をつけて、暖かい春を迎えましょう。

さあ今回は、

そんな暖かくなり始めているまさに今、

ぜひお試しいただきたい新作をご紹介いたします。

STILL BY HAND スティルバイハンド
SEE-THROUGH PAPER KNIT
Model:KN01211
¥17,600

美濃和紙という岐阜県で作られている

和紙原料が混紡された糸を使用した

透け感のあるクルーネックニット。

美濃和紙は伝統的工芸品の認定を受けたり、

技法が重要無形文化財に指定されたりと

とても貴重な和紙とされています。

和紙は、強度が高く、それでいてとても軽い。

また、高い通気性を確保し

さらっとした風合いを維持してくれます。

さらに吸水・速乾性にも優れているので清涼感があり、

これからの時期にはまさにもってこいです。

構成は、ポリエステル58%の和紙42%。

数字だけ見ると割合が半々で、

繊細な雰囲気ですがハンドウォッシュが可能。

速乾性に大変優れた素材なので春夏にとても活躍します。

@hir__shota (174cm/54kg)
Instagramでも紹介しております。

▶STILL BY HAND(スティルバイハンド)
SEE-THROUGH PAPER KNIT
Color-NAVY 48, CHARCOAL 46

▶YOKE(ヨーク)
WIDE LEG LOUNGE PANTS
Color-STONE Size-2

▶SANDERS(サンダース)
PLAIN TOE
Color-BLACK Size-7

シャリっと感が軽やかで上品な仕上がりになっているので

ラフなパンツで今っぽく合わせたり、

大人な雰囲気の着こなしもクリーンにまとめてくれる

万能な1枚です。

レディースでは昨年の春夏に透け素材のアイテムがぐんと増え、

シースルーがある程度浸透してきていますが、

実際のところメンズではそれほどな印象。

しかし見た目を取っても機能面を取っても

間違いなく優秀なこちらのニット。

インナーに白Tを合わせるだけで

程よい透け感と立体感を演出してくれます。

個人的にはライトグレーのインナーとかも合わせてみたいなと。

STILL BY HANDらしい雰囲気と

日本の技術を感じるシースルーニットを

是非、お試しください。

それではっ:)