こんばんは。

福山店北村です。

ここのところ

外の空気はとても湿度が高く

蒸し暑い日々が続いています。

梅雨の今時期

私自身、頭が痛くなる事や

体がだるくなる事が多く

先日も強い痛みで

吐き気がすることがありました。

同じ様に梅雨の時期は、

そういった不調を感じる方も

多いのではないでしょうか。

これは、気圧の変化によって

体が変調を起こす「気象病」が

原因ではと考えられています。

その場合、活動が鈍くなるため

日ごろからツボ押しや

ストレッチで血流を促すようにするのが

有効みたいです☺︎

私も知らなかったのですが

お仕事中でも出来るツボ押しを

本日はご紹介⭐︎

内関は、手の平を広げた時に

手首から肘にかけて

縦に走る2本の筋の真ん中あたり、

手首にある一番太いシワから

肘に向かって指3本下がった位置にあります。

合谷は、手の甲にあるツボで

親指と人差し指の骨が

交差するあたりのくぼみ部分、

人差し指のやや骨側にあります。

ツボ押しの方法は、

親指で10秒くらいを目安に、

じわ~と圧をかけていきます。

これを1回に5セットずつ行うと効果的⭐︎

左右両方の手で行うのがベストです☺︎

梅雨のダルさを解消してくれるとされている

この2つのツボ‼︎

だるさや、頭痛・頭重、むくみなど

様々な不調を感じられた時は

少しスッキリするかもしれません⭐︎

1日のうちで何回まで

という制限はない様なので

「だるいな」感じたときに

ぜひ行ってみて下さい☺︎

それでは