こんにちは、三宅です。

 

 

本日9/12は、「鳥取県民の日」。

 

1881年の今日、

 

島根県から分離して鳥取県が再設置され、現在の形となったことにちなんで、

 

鳥取県が記念日に制定したそうです。

 

ちょうど2年前のこの時期、山陰へ旅行しましたが、

 

温泉もあり、海鮮も美味しく、著名な美術館もあり、

 

とても旅行しがいのある所でした。

 

 

旅行など少しの遠出はもちろん、飲みに行くのも憚られる昨今。

 

仕事帰りに飲みに行ったり、気軽に旅行したり。

 

当たり前だったことが、出来なくなってしまってから早1年半、、、

 

何でもないようなことが幸せだったと感じさせられますが、

 

そろそろ以前の生活が恋しくなってきます。

 

少しずつでも状況が改善することを祈るばかりです。

 

 

 

さて、本日はこちらのおすすめを。

 

 

unfil(アンフィル)

COTTON FLANNEL – JERSEY LONG SLEEVE MOCK TEE

model : WOFL-UU004

 

unfilが20AWより展開しているモックネックTEE。

 

実は、モックネック大好きスタッフとして、

 

ちょうど1年前のブログでご紹介しておりました。

ちょうど1年前のブログ

 

ディテール自体はそんなに大きな変化はなく、

 

 

適度な緩さのシルエットで、1枚でもインナーでもさまになる万能選手。

 

モックネックの襟も高すぎず、首の締め付けもありません。

 

首元が窮屈に感じてタートルネックなんかを避けてきた方も着やすいかと。

 

 

素材も変わらずの気持ち良さ。

 

インド産の超長綿を使用したジャージー生地。

 

特殊な起毛加工によって、ふんわりとした触り心地に。

 

肌に触れる裏面は、さらっとした肌触り。

 

そして、今季は生地の組織が変更され、

 

薄く、より目の詰まった編み地にアップデート。

 

昨年のものと比べてみると、表面の起毛感が少し抑えられ、

 

ハリや光沢がありながらも、柔らかい風合いになっています。

 

起毛感が抑えられたことで、春先にも着用できそうです。

 

 

スリットの入ったサイドも、裾の前後差も引き続きのデザイン。

 

1枚で着たときにいいアクセントになってくれます。

 

 

上半身の着用写真だと黒っぽく見えてわかりにくいですが、

 

実際のカラーは「DARK TEAL」。

 

「TEAl(ティール)」は、小さい鴨のこと。

 

グレーやブラウンの鴨の身体の隙間から見える、青緑色の羽。

 

青よりも緑の強い青緑色。

 

その色を、鴨の羽色からとって「TEAL」と呼んでいます。

 

なので、「DARK TEAL」は、深い青緑色。

 

ぱっと見は黒っぽく見えますが、

 

上の写真のような自然光下だと、青緑の色味がはっきりと伝わるかと思います。

 

 

 

PANTS

YOKE(ヨーク)

WIDE PAJAMA PANTS color : BEIGE

 

SHOES

JARAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)

LOFER color : BLACK

 

 

BROWN BEIGEのパンツと合わせて、青緑の色味を引き立たせました。

 

BLACKやCHARCOALのパンツと合わせると深い色味のワントーンになるので、

 

そっちの合わせもおすすめです。

 

 

 

残暑でまだ少し暑さを感じますが、

 

少しづつ秋物を着られる季節となりました。

 

シャツやロンT、パンツなど、秋を取り入れられるアイテムが充実しております。

 

店頭、オンラインストア等、ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

引き続き、新作が入荷中です。

 

ブログやインスタにてご紹介しています。

 

instagram

 

@3___yake

 

「来店予約」「オンライン接客」等のお問合せもお気軽に。

 

<お問い合わせについて>

 

店舗通販も承っておりますので、

 

ご希望の場合は下記のいずれかにてお問い合わせくださいませ。

 

LINELINE公式アカウント

 

Instagramgrass.mens

 

MAIL contact@grass2020.com

 

TEL087-862-0423(高松店)084-973-7378(福山店)