こんにちは、三宅です。

あっという間に気温が下がり、

日中も寒さを感じるようになりました。

藤井と同様、末端冷え性の身には厳しい季節。

かつ、手あれもあるので、この季節はハンドクリームが不可欠です。

昨年は、久々にしもやけになってしまったので、

今年は早めのケアでなんとか防ぎたい一心です。

インストラクター藤井を見習って生姜湯を飲もうかな、、、

さて、冬が近づくとやはりアウターが欲しくなるもの。

そこで、本日はこちらのコートをご紹介。

STILL BY HAND(スティルバイハンド)
3LAYER WOOL COAT
model : CO03213

バブアーをモチーフにしたウールのハーフコート。

ストレッチの効いたフラノ素材で仕立てることで、男臭さを削いで上品に。

そして、ただのストレッチフラノではなく、

伸縮性に優れたトリコット素材との間に、

防風・透湿機能のフィルムを挟んだ3レイヤーの生地を使用。

悪天候でも効果を発揮する撥水性は、雪が降っても安心。

かつ、コートにしてはかなり軽量なので、気軽に羽織れます。

落ち着いた光沢と適度なハリをもったギャバジンのような生地で、

玉虫感のある独特な色味が絶妙。

カラー名は「グレージュ」ですが、少しオリーブがかったような上品なグレーで、

玉虫感と相まって渋い印象になっています。

肩周りはラグランスリーブでゆったり。

中にしっかりと着込めるので、防寒もばっちりです。

 

襟裏にはコーデュロイ素材でアクセント。

チンストラップを留めれば、防寒性がさらにアップ。

コーデュロイは襟裏だけではありません。

  

袖裏、前立て裏にも。

そして、マチのあるフラップポケットの上には、ハンドウォーマーポケットを。

コーデュロイ、ハンドウォーマーポケット等、バブアー要素が満載。

ちなみに、ダブルジップとスナップボタン仕様なので、

着脱のしやすさも嬉しいポイントです。

↑ルックでは、プルオーバーパーカーをインナーにしたラフな合わせだったので、

今回は少しクラシカルに。

KNIT

HERILL(ヘリル)

WHOLEGARMENT TURTLE NECK size : 1

PANTS

ETS.MATERIAUX(マテリオ)

ETS.CEREMONY PANTS color : NAVY size : 001

SHOES

SANDERS(サンダース)

MILITARY DERBY SHOE 

ワーク・ミリタリーをベースにした上品な合わせ。

個人的にかなり好きな雰囲気です。

シンプルですが、各アイテムの素材感や生地感の良さが引き立ちます。

ETS.MATERIAUXは先日ご案内した通り、

新たに今季から取り扱いが始まったブランド。

福山店のみの取り扱いですが、気になる方はお声掛けください。

(私もこのパンツを買いました)

 

パンツを変えて。

STILL BY HAND

WOOL FLANO WIDE SLACKS color : GREIGE

同色のパンツでセットアップ風に。

独特な色味が2乗で、少しクセがあっていいかなと。

英国トラッドな雰囲気かつ、

細かなディテールや機能性など遊びの効いたカジュアルさ。

カジュアルベースはもちろん、ビジネスシーンでも。

オン・オフ着ることのできる一着。

冬のお供選びの候補にぜひ。