こんにちは、三宅です。

ここ数日で一気に気温が下がり、

最低気温は一桁、、、

真冬の到来に怯えています。

今年の冬は、例年より冷えるとのことなので、

先日カイロを買いだめして、準備は万端。

ちなみに、三宅は貼るカイロと貼らないカイロの二刀流です。

さて、真冬が近づくこの時期になると、

「メインで着られて、真冬はインナーにもできる羽織」を、

求められる方が多くなります。

まさに、二刀流。

そこで、本日はこちらを。

 

FLISTFIA(フリストフィア)
HALF ZIP LAYERED PULL OVER
model : HY01016

今期注目度の高いハーフジップタイプのブルゾン。

MOCHA BEIGEとSMOKEY GREENの少し淡めのカラーが、

FLISTFIAらしい一着です。

ハーフジップにラグランスリーブでスポーティなディテール。

ですが、秋冬らしい素材感が中和させ、上品なスポーティ感に。

耐久性に優れたアクリルとポリエステルの混紡糸にウールを加えた素材を、

繊維を絡ませ圧縮ウールのような風合い、肉厚な生地感になっています。

また、表と裏で異なる編み方で編み立てており、

表面はふっくらとした暖かみのあるウールらしい手触り。

肌に当たる裏地は、ハリ感のあるツルっとした編み立てで、

着心地を重視した肌触りの良い素材感に。

SHIRT

CIOTA(シオタ)

スビンコットン タイプライター バンドカラーシャツ color : WHITE size :4

PANTS

STILL BY HAND(スティルバイハンド)

COTTON KERSEY PANTS color : OLIVE size : 44

SHOES

VEJA(ヴェジャ)

ESPLAR LEATHER color : WHITE

シャツをレイヤードさせてシンプルに。

両サイドのポケットよりアウターらしい印象にしてくれます。

 

ジップを下して、襟を折り返すのもおすすめ。

雰囲気ががらっと変わってクリーンな印象に。

ここでも、二刀流。

裾のドローコードを絞れば、シルエットにも変化を付けられます。

ちなみに、袖口はゴム仕様。

風の侵入も防いでくれる、寒い季節には嬉しいポイント。

冒頭の通り、インナーだと、

OUTER

Barbour(バブアー)

BEDALE SL color : SAGE

バブアーを羽織って、ワークとスポーティのミックススタイルに。

今回はバブアーですが、

ステンカラーコートやトレンチコートのインナーでもいい感じになります。

ドローコードの絞り方や襟の見せ方でスタイリングに変化をつけて遊べるブルゾン。

スポーティながら、程よくきれいで上品なブルゾン。

シンプル過ぎないデザイン、ラフ過ぎない丁度いいバランスが、

FLISTFIAらしい二刀流の一着です。

引き続き、新作が入荷中です。

ブログやインスタにてご紹介しています。

instagram

@3___yake

「来店予約」「オンライン接客」等のお問合せもお気軽に。

<お問い合わせについて>

店舗通販も承っておりますので、

ご希望の場合は下記のいずれかにてお問い合わせくださいませ。

LINELINE公式アカウント

Instagramgrass.mens

MAIL contact@grass2020.com

TEL087-862-0423(高松店)084-973-7378(福山店)