こんにちは、岸本です

ほんとによく降りますね、、

今日、Farmanicのせい

予定していた計画

この雨の影響で牧場が荒れ

作業の終わりが見えないとの事で

結局一人で向かいました

向かった先は岡山県美作市上山

ここはかつて8300枚もの棚田があったと

言われている所

つい最近までは限界集落だったここに

高校からの友人が棚田再生や土地活用など

色々な活動をする為に通っています

話は聞いてましたが

何をしているのか具体的に

よく分からなかったので

現地を訪ねることにしました

その彼は2年前までは都内に住み

全国に数店舗あるセレクトショップの

バイヤーだった人

同業なので一緒に展示会行ったり

オーラリーのレセプションパーティー行ったり

仕事の話もよくしてました

同じように移住者の方も多く

誰もが知るIT会社を辞めた人

大学院卒で来た人

コンビニで夜間バイトをしながら

携わっている人など様々

そんな括りのない人達が集まれば

当然ながらその活動も多岐に渡り

話を聞いているとすごく多様な新文化が

生まれようとしている場所だなと感じます

衣類の染色にも使われる藍を育てたり

ヤギの世話もしてたり

そこに住むおじいちゃんおばあちゃんの

お手伝いをしたり

考えが深く

想いがないと動かないヤツ

でも、その根源は

“喜んでもらえたら、それでいいじゃん”

っていうシンプルで平和なヤツ

ただ遊びに行った訳ではなく

仕事を通して何か関われないかなと

まだ明確にはなっていませんが

何かが生まれそうな予感がしてます

そして一日中アテンドしてもらい

コテージで語り合い

帰り際に

「で、結局なにしよん?」

って聞きました←

まぁ、それくらい明確な実態がなく

だからこそワクワクに繋がりそうな

可能性を感じるのかな

最後に

こちらの画像↓

もうほんまに奇跡なんですよコレ

1 / 全国の田んぼの枚数 の確率

21AWとリンクしています

時期がきましたら

また改めて