こんにちは!

高松店スタッフの 塩田 です。☺

気温も一気に上がっていよいよ春日和。

お洋服もがらりと衣替えのタイミングではないでしょうか。

春といえば、トレンチコートやボーダー、シャツ

といったアイテムたちが連想されますが

今回は、THE SHINZONE より

DAMAGE CLIP JEANS

をご紹介させていただきます。

size: 34 着用

SHIRT: SAINT JAMES

OUESSANT

DENIM SHIRT: THE SHINZONE

COAT: CIOTA

COLM-107L

SHOES: FABIO RUSCONI

MILLY

落ち感のある、ストレートなシルエット。

今季から、新登場となったこちらのデニム。

さすがのSHINZONE。

得意分野なだけあり、めちゃくちゃ良いです。

60~80年代のLevi’sをモチーフとしたビンテージスタイルで

各年代の特徴的なディテールを取り入れたデザインから総集的な意味を込めて

CLIP JEANS と名付けられたそうです。

じゃあ、その特徴ってなんなん?ってところ。

ピックアップすると

・60年代の帯先Vステッチ

ミシンが返し縫いをできなかった時代に考案されたもの。

こちらはGENERAL JEANSにも。

・70年代の小振りなバックポケット

・80年代の落とし閂(かんぬき)  等々…

生地がほつれたりとれたりしないよう補強した止縫いの事。

といったように

ハイクオリティなデニム。

これは、多くのお客様にささるのではと思います…

ジーンズの醍醐味でもある『 経年変化 』

自分の身体に合わせて育てていくからこそ

愛着とオリジナルの一本が生まれます。

お洋服は一期一会だと個人的に自負しているので

スタッフも絶賛したこちら、是非ご試着してみてくださいね ☺

ちなみに

店頭では既に販売していますが

オンラインストア 3/26 20時~ 発売開始します。お見逃しなく。

それでは。塩田でした 🙂