こんにちは、三宅です。

 

 

本日4/1は、エイプリルフール。

 

冒頭にどんな嘘を書いてブログを書き始めようかと昨夜から悩んでおりましたが、

 

悲しいことに全く浮かんでこないので、自重しようと思います。

 

楽しみにされていた方、申し訳ありません。

 

嘘と言えば、

 

鼻が高いですよねと言って下さる方に、

 

「祖父がフランス人なんです」というしょーもない嘘をついていた時期がありました。

 

信じてくださる方もちらほらいたため、

 

現在は自重しております。

 

 

さて、桜も咲き誇る春真っ只中。

 

春物をはじめ半袖ものも増えてきました。

 

そんな中から本日は、噓のような着心地のこちらをご紹介。

 

 

HERILL(ヘリル)
SUVIN COTTON TWIST CARDIGAN

model : 22-080-HL-8000-1

 

HERILLのスビンコットンを使用したカーディガン。

 

スビンコットンなので、生地の良さは言わずもがな。

 

ツヤ・光沢があり、滑らかな肌触りはかなり上質。

 

加えて、強撚にしたスビンコットンを使用しているのでドライタッチ。

 

肌との接着面が少なく、肌離れの良い生地で夏でも快適。

 

さらに、透けるくらいの薄い生地で通気性も抜群。

 

夏でもより快適。

 

 

シルエットはワイドめな身頃にドロップショルダー。

 

HERILLらしいややリラクシングなシルエット。

 

強めに効かせた裾と袖のリブもポイントで、

 

溜まりがでるようなデザインに。

 

シンプルな中に醸し出される雰囲気がなんとも。

 

 

カラーは、WHITEとBLUE。

 

どちらも素材の良さが引き立ついい色味ですが、

 

BLUE推しの身なので、先ずはBLUEを。

 

CUT

matow(マト―)

WIDE LONG SLEEVE TEE color : WHITE

PANTS

STILL BY HAND(スティルバイハンド)

COTTON DRILL WIDE PANTS color : IVORY

SHOES

VEJA(ヴェジャ)

RIO BRANCO ALVEOMESH color : BLACK WHITE OXFORD -GREY-

 

カーディガンのBLUEをメインにシンプルに。

 

ベースの色はBLUEとWHITEの二色ながら、

 

BLUEとBLACK NAVY、WHITEとIVORYのトーンの違いで

 

立体感のあるコーディネートに。

 

 

CUT

matow(マト―)

WIDE LONG SLEEVE TEE color : WHITE

PANTS

HERILL(ヘリル)

HL DENIM CARGOPANTS color : OLIVE DRAB size : 1

SHOES

SANDERS(サンダース)

PLAIN TOE

 

WHITEはOLIVEのカーゴパンツにプレーントゥの革靴で、

 

上品なTOPSに対して男臭さをプラス。

 

 

シンプルながらもHERILLらしい雰囲気のある一着なので、

 

ごちゃごちゃせずサラッと合わせるだけで十分。

 

なんですが、

 

肩掛けなんかも。

 

差し色、コーディネートのアクセントに。

 

 

肌触り・着心地も抜群。

 

単品でも存在感があり、着回しも抜群。

 

嘘のように万能な逸品です。

 

ぜひ、店頭で。

 

 

新作続々入荷中です。

 

ブログやインスタにてご紹介しています。

 

instagram

 

@3___yake

 

「来店予約」「オンライン接客」等のお問合せもお気軽に。

 

<お問い合わせについて>

 

店舗通販も承っておりますので、

 

ご希望の場合は下記のいずれかにてお問い合わせくださいませ。

 

LINELINE公式アカウント

 

Instagramgrass.mens

 

MAIL contact@grass2020.com

 

TEL087-862-0423(高松店)084-973-7378(福山店)