こんにちは、岸本です

ええ加減にしてくれっていう暑さも

ほんの少し和らぎ

過ごしやすくなってきたように感じます

皆さん今年の夏はどこか行かれましたか?

アウトドアとか

ライブとか

旅行とか

前よりもレジャーを解禁された方が

増えてますね

僕は

海 川 畑

休日はほとんどこんな感じで

まつざきしげる色に近づいていきました

インスタ投稿したらめっちゃDMきたやつ

年々、危険度が増す暑さに対して

年々、夏が好きになってる謎

さて、今日はアパレル業界の

リアルな現状をお伝えしたいなと

この春夏シーズンの生産現場は

かなり混乱していました

特にGW前の納期のアイテム達

最も大きな影響を与えたのは

上海のロックダウンでした

中国製の商品を直撃

上海以外のエリア

ベトナムとかもですかね

出来上がった商品が出せないのはもちろん

糸が送れないから生地すら作れない

ロックダウン解除後に

ようやく生地が仕上がっても

今から夏物を縫っても

間に合わんじゃん、、みたいな

GRASSでは国内ブランドがメインなので

影響なさそうと思うかもしれませんが

これは中国製に限った話ではなく

中国で作れないから国内の工場へって

日本の工場もキャパオーバーで

取り合いになっています

それに加えてコロナの実害もあり

感染者が出たら工場がストップしたり

そして、もう一つの問題

ロシアによるウクライナ侵攻

元々コロナにより巣ごもり消費が増え

海外からの主な輸送手段である海上輸送は

人手とコンテナが不足していました

そこにウクライナ侵攻により

航空や海運がロシアを迂回するルートを強いられ

海外製品は大幅な納期遅れが生じています

取り扱ってる商品で言うと

OOFOSがそうでした

そんな世界情勢の影響が

ニュースの中だけの話ではなく

僕達の身近なところで起きています

物流への影響なので

きっと他業界も同じように支障が出てるとこも

あるんじゃないでしょうか

僕の車のタイヤも一向に届かんかったし←

ただ、それを取り扱うメーカーの方々も

静観している訳ではなく

右往左往しながらも何とか納めようと

力を尽くしていただいています

何事もなかったように

洋服達はいつも通り並んでいますが

それは現場の方々の

努力と経験と知恵がなければ

そうはいかなかったシーズンでした

そんな波乱の春夏シーズンが幕を閉じ

秋冬シーズンがスタートしていますが

まだ現場ではこの状況が継続中です

納期遅れが頻発していますし

展示会用のサンプルが間に合わない

なんて事もありました

かなり大きな影響なので

その場凌ぎではなく

今後の方針を変えたとこもあるくらい

“大変” な時は

大きく変わる時

転換期とはそういう時に訪れます

セレクトショップである僕たちは

何を選択するかという楽な立場

せめてそういった背景もしっかり汲み取り

選択していきたいなと思っているところです

またコロナ禍以降、いくつかフェーズが

移行しているのを感じていましたが

ここにきて欧米ブランドを中心に

様々な動きが見られます

日本人の立場からすると

どれもあまり良い動きではないのは確かです

現時点では回避できているので

あまり影響はなさそうですが

今後そこから波及した場合に

備えておかないといけないなと

情報自体も不安定ですが

正しく取り入れて判断していきたいところ

どこまで情報を入れるかは

仕事だけでなく生きる上で

大事だと思ってます

起きている事、行われている事なのか

誰かの憶測や予想、噂なのか

後者を間に受け、思い込みが作られると

無意識に意識がそっちに向いて

結果的に当たっちゃうなんてのは

よくある話

“ほらね、言った通りでしょ?”

みたいに思い込みを作ってくる人は

おつかれーって感じです

ここに近づかないのが

気楽に生きる上での鉄則

ハンドルは自分で握り

ちゃんと事実を確認して

自分で選択していかないと

既にこのブログがハンドル取られてますが

バイイングはモノの仕入れだけでなく

人間関係が大いに関わってきます

少し前に、とあるデザイナーさんの事で

業界内で憶測が飛び交っていました

そのほとんどが本人の口から

本心を聞いた訳じゃないこと

なんなら面識すらない人もいます

そんな陰で思い込みを強め合って

どーすんのって

それって絶対〇〇じゃん

〇〇そう

そんな思い込みを作ってしまう環境から離れ

「ま、とりあえず本人から話し聞いてみよー」

くらいのフラットな気持ちで突撃すれば

どんな結果であれ納得できるなと思った

一件でした

会って話した時に感じる

誰にも歪まされてない自分の直感は信じたいな

という訳で秋冬シーズンより

新たにブランドが加わります

脱輪しそうなので

今日はここでパーキング