いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。
高松店スタッフの渡辺です。

先日、岸本のブログでもお知らせがありましたが、新ブランド【Oblada】のお取り扱いがスタートいたしました!

個人的にも大注目していたブランド。

楽しみでしかなかったので、私個人の気持ちの高まりの影響もあり、入荷して間もないですが高松店はすでに完売アイテムも多数…

メンズライク、vintage、経年変化…
その辺のキーワードに反応する人には結構ささるのではないかと。

早速ですが、どんなアイテムがあるのか気になっている方も多いかともいますので、この度入荷した商品の内、2型をご紹介したいと思います。

まず、
Obladaのコンセプトは「POST HERITAGE 未来のヴィンテージを作る!」というもの。

“未来にあっても色褪せない魅力を放つデニムを作る”

という言葉と共に商品開発をされているので、まずはデニムのご紹介がマスト!ということでこちらのアイテムから。

Oblada(オブラダ)
1938
品番:F2210DP02
size: 24 25 26
31,900円(税込)

Obladaの代表的なデニム素材である、HEMP DENIMを使用したハイウェストデニム。

1930年台にデュードランチが流行する中、世界で初めて生まれた女性向けのジーンズにオマージュを捧げるデザインです。

※そもそもデュードランチって?ってなる方が多数と思いますが、これを書き始めると長くなってしまうので、また改めてブログで書きますね(需要があれば)。
気になる方は、渡辺まで◎

 

いさぎよいほどのハイウェストは現代的にアップデイトし、
脚が綺麗に長く見えるようにデザインされています。

素材、ディテールと共にシルエットにもこだわっている一本。
夏は白Tをタックインしてシンプルに着ていただきたいなと思います。


ウエストバックのシンチバックルがポイントになり腰位置が高く見えます。

もちろんウエストサイズの調節も調節可能。

 

ロゴが刻まれた革パッチ、裾のチェーンステッチや綾耳のセルビッチもたまらないポイントかと。

一番の特徴は他にはないHEMPとコットンを使用したヴィンテージのような風合いの素材。

ヴィンテージ感がありながら、新鮮な表情のデニムとなっております。

HEMPは夏は涼しく、冬はあたたかい、オールシーズン素材です。

汗を吸いやすく、乾きやすい、防臭効果がある、耐久性はコットンの4倍というメリットも多数。

節が多く、生地自体にあるムラも特徴で、履きこむごとに表情がかわっていくのでそれもまた楽しみのひとつかと。

Obladaを代表するこのHEMP DENIM シリーズ、いつもの毎日に寄り添うデニム。

是非ワードローブに加えて頂けたら嬉しいです。

そして合わせているこちらのスウェットもObladaオリジナルカラーの一着。

Oblada(オブラダ)
SKIPPER SWEAT
品番:F2210DP02
size:FREE
color:PINK GREEN
19,800円(税込)

 

染谷真太郎さんが古着の買い付けをしているときに、時折出会っていた襟がカットされたスエットを、いつか作りたいなと考えていたことから誕生したというこちら。


古着のような風合いを目指し、コットンとポリエステルを使用し素材から作られています。

柔らかくてあたたかく、本当に古着のような雰囲気です。


古着のようなカラーは、オブラダオリジナルカラーで、
胸元のロゴはそれぞれ配色になった刺繍でつけられています。

 

実は袖に小さくCINHIのロゴが。めくると見えます。

遊び心もある可愛い一着。

渡辺も購入してすでに何度か着用しましたが、

着心地も形も素材感も良い!

ポリエステルが入ることで、洗濯後は早く乾くのでそこも嬉しいポイントでした。

ちょっと長くなってしまいましたが、
語るポイント多めなObladaのアイテム2型でした。

ぜひぜひ店頭でお試しください!

オンラインストアにもお取り扱い全ラインナップを載せておりますので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

Onlinepage➣Oblada

それでは☺

<お問い合わせについて>

店舗通販も承っておりますので、
ご希望の場合はInstagram(ダイレクトメッセージ)、
またはお近くの店舗までお問い合わせくださいませ。

Instagram:grass.womens
LINE ID : @497wigjn
MAIL: contact@grass2020.com
TEL:087-862-0423(高松店)084-973-7378(福山)